CADオペレーター仕事一覧

CADオペレーターしごと一覧

建築のお仕事には欠かせないCADオペレーター。

設計士との違いは?働くのに資格は必要?など、お仕事の疑問を解消します。

 

CADオペレーターってどんなお仕事?

CADオペレーター仕事一覧

CADとは

CADとは、「Computer Aided Design」の略称です。「コンピューター支援設計」とも呼ばれ、コンピューター上に設計図面を作成すること、またそのソフトのことを指します。

CADの登場により、従来手書きで作成・管理していた設計図面をデータ化することができ、より効率的に業務を進められるようになりました。

2D(平面)と3D(立体)

CADには、平面の図面を作成する「2D(2次元)CAD」と、立体の図面を作成する「3D(3次元)CAD」があります。

近年では、どんな人にも構造がイメージしやすい立体図面が注目を集めており、3DCADを導入する企業も増えてきているようです。

仕事内容にも関わるポイントなので、働き始める前に確認しておくとよいでしょう。

CADオペレーターのポイント

CADオペレーターのお仕事の特徴、資格

CADオペレーターの活躍の場は多岐に渡りますが、今回は「建築」のお仕事に絞って特徴をご紹介しましょう。

主な仕事内容

  • 設計士が作成した図面のデータ化
  • 図面の修正・調整
  • 書類作成

特徴

CADオペレーターは設計士とは違い、イチから設計図面を作成することはありません。

設計士が作成した設計図面を元にデータとして図面を再現し、その後も引き続き指示を受けながら細かな修正を繰り返すのが主なお仕事です。

また、設計図面の説明や見積もりなどの書類作成を行うこともあります。

働くのに資格は必要?

CADオペレーターとして働くために必須の資格はありません。

未経験からスタートできるところもありますが、企業によってはCADを使いこなせることを前提として求人を行っているケースもあります。

そのため、応募の前に独学もしくは専門のスクールに通ってCADの操作を覚えておいた方が転職成功にはつながりやすいでしょう。

必要なスキル

CADオペレーターとして働くなら、技術はもちろん、理解力が必要です。

まずは指示内容をきちんと理解することができなければ、設計士の指示通りのものは作れません。

そのうえで正確・スピーディーな仕事を実現しましょう。

そして、仕事の精度を上げるためには、コミュニケーション能力が不可欠です。

もくもくと作業をする時間が大半ではありますが、その都度設計士と意思疎通をはかっておかないと、勘違いからロスタイムが生まれてしまうこともあります。

不明点や問題点など、小さなことでも気軽に質問できるような環境を作っておきましょう。

しごと計画

他にもある!おすすめお仕事

CADオペレーター以外のおすすめお仕事

ここまで、CADオペレーターのお仕事内容を簡単にご紹介しました。

もくもくと作業をするだけでなく、コミュニケーション能力を活用できる場面がたくさんあることがわかりましたね。

挑戦してみたい!と思った方は、さっそくお仕事を探してみましょう。

▼CADオペレーターのお仕事を探す!

岡山県・広島県・香川県

愛媛県・山口県・福岡県

CADオペレーターとして働くには、CADを扱う技術や、ある程度の建築・設計についての知識を求められる場合があります。

そのため、いくらやりたい気持ちがあっても、スタートラインにすら立てない…という壁にぶつかってしまう方も多いのではないでしょうか。

CADオペレーター1本で考えるのではなく、いくつかの選択肢を作っておくことで、スムーズな転職活動につながります。

ここからは、CADオペレーターを目指すあなたにおすすめのお仕事をご紹介します。

あなたのお仕事選びの条件と照らし合わせて考えてみましょう。

IT・クリエイティブのお仕事

出版業界で活躍!DTPオペレーター

パソコンを使ってデータを作成するお仕事として、DTPオペレーターというものもあります。

DTPとは卓上出版という意味で、DTPオペレーターは書籍や新聞など出版物のデザインをデータにするのがお仕事です。

仕事の流れとしてはこれまでに解説したCADオペレーターと似ている部分も多いでしょう。

こちらも必須の資格はありませんが、データを作成する専門ソフトを扱うスキルが必要です。

論理的思考を活かす!プログラマー

IT業界に興味があるなら、プログラマーのお仕事も見てみましょう。

こちらも構造としては似ているもので、システムエンジニア(SE)が設計したシステムをもとにプログラムを組んでいくのがお仕事です。

プログラムを組むには論理的思考が不可欠です。筋道を立てて物事を考えていくのが得意な方は挑戦してみるのもよいかもしれません。

▼IT・クリエイティブのお仕事を探す!

岡山県広島県香川県

愛媛県・山口県・福岡県

事務・総務・企画のお仕事

事務職に必要なスキル・資格をチェック

パソコンスキルを活かせる!

事務職は人気職種のため、求人が出ていてもすぐに埋まってしまうこともあります。

そんな時、有利に働くのがパソコンスキル

CADオペレーターを目指す方のなかには、パソコン操作が得意な方も多いでしょう。

一定以上のスキルがあれば、即戦力としてすぐに採用が決まるかもしれませんよ。

正確な処理が求められる

事務職は、「ミスがないこと」が前提のお仕事です。

数値の入力や計算でミスをしない正確さと、日々の業務をこなすスピードを両立させる必要があります。

求められるスキルとしては、指示を元に正確な作業を行うCADオペレーターと共通する部分もありますね。

▼事務・総務・企画のお仕事を探す!

岡山県広島県香川県

愛媛県山口県福岡県

専門職・その他のお仕事

インテリアコーディネーター

CADオペレーターのお仕事を目指す方のなかには、お部屋のインテリアに興味がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのがインテリアコーディネーターです。

お客様のご要望をもとに住居やお店、オフィスなどのインテリアや空間の使い方を考え、提案します。

基礎知識に加えて独創的な感覚も必要なお仕事ですが、楽しく働くこともできそうですね。

 

▼スキルを活かして転職成功!

年齢や転職回数の多さが不安で…とご相談に来られた求職者さん。

履歴書には、希望のお仕事にぴったりの経歴が…!?

CADオペレーターからインテリアコーディネーターへ!「しごと計画学校」での実際のエピソードはこちら♪

専門知識が活かせるお仕事があるかも!

自分が得意なことを活かせるお仕事がどこかにあるかも!そんな可能性を秘めているのが専門職です。

「求人情報はあまり見たことがないけれど、このスキルを使って仕事がしたい!」そんな気持ちを抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

自分のスキルを棚卸して、仕事につながりそうなものを探してみると、新たな道が見えてくるかもしれません。

▼専門職・その他のお仕事を探す!

岡山県広島県香川県

愛媛県・山口県福岡県

技術とコミュニケーションでスムーズに

CADオペレーターは技術とコミュニケーション能力が必要

CADオペレーターになるためには、まずCADそのものを使いこなす技術が必要です。

加えて、正確な図面を作るためのコミュニケーション能力と理解力。

どれもすぐに身につくものではありませんが、まずはCADオペレーターになるために必要なことをひとつずつ整理していきましょう。

自分のスキルと照らし合わせて、なにを伸ばすべきかを見極めることが大切です。

その他のお仕事も視野に入れながら、目指す場所を探していきましょう。

 

▼CADオペレーターのお仕事を探す!

岡山県・広島県・香川県

愛媛県・山口県・福岡県

 

▼転職についてのご相談は「しごと計画学校」へ!

職場見学や面接同行など、よりよい転職実現のためのサポートが充実♪

個別相談受付はこちらから!

 

▼これからの「しごと計画」に役立つセミナーぞくぞく!

「しごと計画学校」では、転職・再就職をサポートする様々なセミナーを行っています。

あなたの知りたいテーマがあるかも?詳細はこちらから!

 

▼転職活動についてもっと知りたい方はこちらもチェック!

しごと計画

▼しごと計画学校Twitterはこちら