転職と年齢の関係

30代からの転職はなにがポイント?採用を勝ち取る工夫とは

転職活動に年齢の悩みはつきものですよね。

「30代からの転職は難しい!」という意識がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、今回は転職と年齢の関係や、転職成功のための工夫を解説します。

年代ごとに求められるものの違いを知り、今の自分に合った戦略を立てていきましょう。

 

転職と年齢の関係

転職と年齢の関係

転職活動をする際気になることのひとつ、年齢

原則として、企業が求人に年齢制限を設けることは禁止されていますが※1、まったく無関係というわけにはいかないでしょう。

とはいえ、企業も「とにかく若い人がいい!」と考えているわけではありません。

任せたいポジションやこれからの勤務年数などを考慮し、「その年代に求めるスキル」を想定しているのです。

もちろん業界によって様々ですが、まずはそれぞれの年代で重視されるポイントをいくつかご紹介しましょう。

※1 一部、例外もあります。【参照】厚生労働省「募集・採用における年齢制限禁止について

20代の転職の場合

新卒・第二新卒も含めた20代の就職・転職において、重視されるのは将来性です。

企業の理念や風土に合う人物かどうか、新しい知識を吸収する素直さがあるかどうかなど、これからの伸びしろが判断基準になることが多いでしょう。

そのため、この段階では高度な技術やスキルを求められることはありません。

ただし、ある程度社会人経験を積んだ20代後半になると事情が変わります。

当然、社会人経験のなかでどのようなスキルが身についたのかということが判断材料に加わってくるのです。

これまでの仕事への取り組み方や成果を洗い出して、アピールポイントにするとよいでしょう。

30代の転職の場合

30代になると、やる気だけでは採用されにくくなってきます。

というのも、このあたりの年代から即戦力を求める企業が増えてくるからです。

例えば、「社内に1人しかいない事務がもうすぐ辞めてしまう!」という緊急かつスムーズな引き継ぎが必要なケース。

即戦力というのは、企業のこういった危機的状況でも活躍できることを指している場合もあります。

要するに、基礎的な知識やスキルが既に備わっていることが前提になっているということです。

ある程度長期的な勤務が期待でき、なおかつ即戦力になり得るスキルや資格を持っていること。それが30代の転職に求められる大きなポイントと言えるでしょう。

40代の転職の場合

40代になると、30代の頃に比べて、さらに高い実績が求められることがあります。

特に、管理能力やマネジメント経験など、指導力を重視されることがぐっと増えてきます。

ゆくゆくは管理職を任せるための求人も多いため、これまでの経験と実績が非常に高いウェイトを占めるようになるでしょう。

30代からの転職で気をつけること

30代、40代からの転職で気をつけること

20代、30代、40代。

それぞれの年代に求められるスキルをおおまかにご紹介しました。

30代からの転職、キーワードは即戦力です。

ここからは、30代からの転職において気をつけたいことをもっと詳しく見ていきましょう。

情熱だけでは難しい

新卒での就職活動を思い出してみて下さい。

前向きであることやそのお仕事に対するやる気、情熱などが重視されていませんでしたか?

しかし、年齢を重ねるにつれて、「すきだから」「やってみたい」という気持ちだけでの転職は難しくなっていきます

30代からの転職は、新しいお仕事に対する情熱よりも、これまでの経験を重視される傾向にあります。

それを踏まえて、履歴書の志望動機を見直してみましょう。

意気込みを伝えることはもちろん大切ですが、前職での経験や実績などを交えて根拠ある動機にするとより効果的です。

コミュニケーション能力が大事!

転職は、ただでさえ出来上がったコミュニティのなかに飛び込むことになります。

30代からの転職の場合、年の離れた同僚や年下の上司ともうまくやっていかなくてはいけません。

特に、前職で多くの部下を抱えて働いていた方からすれば、教えてもらう立場になるのは久しぶりのことかもしれませんね。

一方で、あなたの上司になる人も、年上を相手に指示を出すのは気まずいと感じている可能性があります。

円滑に仕事を進めるためには、良好な人間関係の構築が必要です。

積極的にコミュニケーションをとるようにしましょう。

専門スキルが武器に

まずはこれまでの経験や持っているスキル・資格を整理して、活かせるお仕事を探してみましょう。

なかでも、専門的なスキル・資格を持っていると、有利に働く場合があります。

これまで活用していたものだけでなく、取得したきり眠ったままの資格のことも思い出してみましょう。

未経験スタートは見極めが肝心

即戦力を求められることが多いということは、未経験での挑戦が難しくなってしまうということです。

しかし、なにもすべての業界がそうというわけではありません。

例えば、特別なスキルの必要ない販売・接客のお仕事は比較的歓迎ムードなところが多いでしょう。

先に例を挙げた「社内に1人しかいない事務」のように、「早急に埋めたい穴」への転職は難しいですが、採用活動に比較的余裕があるところや、教育体制がしっかりしているところであれば、未経験スタートでもOKな場合があります。

未経験だけど挑戦してみたいお仕事がある場合、まずは募集要項をよく確認してみましょう。

条件をつけすぎない

転職先を選ぶ際には、勤務時間や待遇などの条件を自分の希望と照らし合わせますよね。

ひとつの企業で長く勤めていた方は特に、理想のお給料を高く見積もりがちです。

大抵の場合は、これまでよりも低い条件からのスタートになってしまうことを頭に入れておきましょう。

待遇面にこだわりすぎると、どんどん選択の幅が狭くなってしまいます。

理想は理想として掲げておいても構いませんが、どこまでなら妥協できるかという部分もきちんと検討しておきましょう。

しごと計画学校

転職に必要な準備

転職準備

30代からの転職、武器になるのはこれまでの経験です。

最大限に活かすためには、それ相応の準備が必要!

ここからは、30代からの転職活動に欠かせない事前準備について考えてみましょう。

まずは自己分析

転職しようと思ったら、まずは自己分析から始めてみましょう。

自分自身が持っているスキルはもちろん、これまでのお仕事を通して身についたこともひとつずつ挙げてみてください。

そして社会における自分の価値、いわゆる市場価値を知り、無理なく自分の能力を活かせる場所を探すのです。

▼市場価値について詳しくはこちらの記事で解説しています!

 

また、お仕事を辞めることになった理由も掘り下げて、嫌だったことややりがいがあったことなどを言語化できるようにしておきましょう。

そこに、あなたの転職の軸があるかもしれません。

履歴書・職務経歴書の内容は具体的に

履歴書や職務経歴書は、あなたの採用を決めるための重要な資料です。

何度か転職を経験している方や、出産・育児などによる長期的なブランクがある方は、「詳しく書くとマイナスの印象になってしまうかも…」という不安があるかもしれません。

面接の際に突っ込まれることはあっても、転職回数やブランクだけを理由に不採用になることはまずありません

誠意ある切り替えしができれば、かえってプラスになるものです。

正直で具体的な書類を作成したうえで、面接対策をしていきましょう。

必要な資格は?

場合によっては、そのお仕事をするために必須もしくはあるとよいとされる資格があります。

就職後の資格取得が可能な企業もありますが、それをあてにするのは危険です。

繰り返しになりますが、30代からの転職は即戦力を求められます。

丸腰では受け入れてくれる範囲が大きく狭まってしまうのです。

「できるだけはやく転職したい!」という場合は、資格が必要なお仕事は一旦避けておくのが無難でしょう。

資格取得には非常に長い時間がかかる場合もあります。

どうしてもそのお仕事をやってみたい気持ちがあるなら、事前に時間をとって資格を取得しておくのも手でしょう。

「現場経験がなくても、資格があるなら大丈夫ですよ!」という企業に出会えるかもしれません。

 

▼転職準備、なにがポイント?

「しごと計画学校 高松校」では、転職活動で後悔しないためのポイントを解説するセミナーを開催します!

転職準備が不安な方は、ぜひお越しください♪

ご予約はこちらから!

今の自分に合った戦略で!

今の年齢に合った転職戦略を

「はっきり言われたわけじゃないけど、年齢を理由に落とされた気がする…」

そんな風に落ち込んでしまうこともありますよね。

でも、諦めるのはまだはやい!

もしかすると、戦略が合っていないだけかもしれません。

即戦力が求められる30代からの転職。

難しく感じてしまうかもしれませんが、まずは今の自分自身と向き合うことから始めてみましょう。

それぞれの年代に求められるものを知り、等身大の戦略を練ることで、転職成功への道がひらけていきますよ。

 

▼転職活動、やっぱりやり方がわからない!

あなたのお悩み、ぜひ「しごと計画学校」でご相談ください!

あなたに合った転職戦略を一緒に考えます♪

履歴書・職務経歴書の作成や、面接対策、職場見学への同行などサポート充実!

詳しくはこちらから♪

 

▼これからの「しごと計画」に役立つセミナーぞくぞく!

「しごと計画学校」では、転職・再就職をサポートする様々なセミナーを行っています。

あなたの知りたいテーマがあるかも?詳細はこちらから!

 

▼転職についてもっと知りたい方はこちらもチェック!

しごと計画学校

▼しごと計画学校Twitterはこちら