転職フェア・イベントには参加した方がいいの?

転職フェアに参加するべき?お悩み別おすすめポイント紹介

転職活動のはじめの一歩としても人気な転職フェア。

転職のための手段はたくさんありますが、転職フェアにはどのような特徴があるのでしょう。

今回は、転職フェアのメリットや参加するために必要な準備について解説します。

 

転職フェアとは

転職フェア・イベントには参加した方がいいの?

転職フェアとは、複数の企業が集まる合同説明会のことです。

参加無料で予約も不要というのが一般的でしょう。

すきな時に訪れて、すきなようにまわることができる自由さが魅力のイベントです。

会場には企業ごとのブースが並んでいて、仕事についての説明を受けたり、質問をしたりすることができます。

内容や規模は様々で、なかには「女性の転職応援」「接客業志望者向け」など、対象をしぼって開催しているものもあるようです。

転職アドバイスも受けられる!

転職フェアは、企業の話を聞くだけの場ではありません。

キャリアアドバイザーに相談できるブースがあったり、履歴書の書き方セミナーを受けることができたりと、転職を応援する様々なサポートを受けることができるのです。

このように、転職フェアは転職への不安を解消する機会にもなります。

イベントごとにサポート内容は様々なので、HPを確認してみましょう。

転職フェアのメリット

転職フェア参加のメリットとは

転職フェア参加のメリットは、このようなものが挙げられます。

  • 一度にたくさんの企業の話が聞ける
  • 書類選考なしで採用担当者に会える
  • 転職に関する不安を解消できる

転職活動の方法は様々です。

転職の目的や目指す業界、悩んでいることなどによって効果的なアプローチは変わってきます。

それでは、転職フェアはどのような人に向いているのでしょう。

転職フェアはどんな人におすすめ?

先程挙げたメリットを見ても分かるように、転職フェアには様々な特徴があります。

それらを踏まえて、今度は転職に関するお悩みを整理してみましょう。

それぞれのお悩みに沿ったおすすめポイントをご紹介するので、これまでの転職活動を振り返りながら考えてみてください。

書類選考に通らない…!

30代、40代と年齢を重ねてからの転職や、子育てや介護などで長期的なブランクがある方にとって、履歴書・職務経歴書を見られるのは不安ですよね。

年齢、学歴、転職回数に子どもの有無…。

履歴書のそういった要素で先入観を持たれてしまうのが嫌だという方も多いでしょう。

特に大企業の場合、まず書類選考に通らないと会ってももらえないこともあります。

そんなことが続くと、「やっぱり私に転職はむりなのかしら…」と不安になってしまいますよね。

転職フェアなら、書類選考なしで採用担当者や先輩社員と話すことができます。

企業によってはそのまま選考に進める場合もあるので、あなた自身の魅力をアピールしましょう。

やりたいことが分からない

転職したい思いはあるものの、どんな仕事がしたいのか、どのような働き方がしたいのかはよく分からないという方は多いでしょう。

転職フェアには、様々な企業が集まります。

今まで知らなかった業界の話も気軽に聞けるので、転職の選択肢がどんどん広がるでしょう。

また、キャリアアドバイザーによる相談ブースが設けられている場合は、ぜひ立ち寄ってみてください。

これからの転職活動について、一緒に考えることができますよ。

条件面よりも雰囲気を知りたい

求人広告やHPの情報だけでは、職場の雰囲気って分かりませんよね。

転職フェアでは、実際にそこで働く人たちを観察することもできます。

どんな言葉を使って話すのか、社員同士の関係はどうか…。

職場見学ほど多くのことは分かりませんが、おおまかなイメージをつかむ助けにはなるでしょう。

いきなり面接は緊張してしまう…

採用スタイルは企業によりけりですが、初対面でいきなり面接というパターンは少なくないでしょう。

面接という改まった場面では緊張して本来のパフォーマンスが発揮できないこともありますよね。

転職フェアは、あくまでも「説明会」です。

そのため、堅苦しくない雰囲気のなかで話をすることができます。

お互いにある程度リラックスした状態なので、聞きにくいことでも質問しやすいですね。

初めての転職で不安…

転職フェアでは、初めての転職をサポートする様々なサービスが用意されていることも多いものです。

例えば、履歴書・職務経歴書をチェックしてくれるコーナーや、適職診断、キャリアアドバイザーに相談できるブースなどなど…。

なにから始めてよいか分からない方にとっても、よいスタートになりますね。

しごと計画学校

転職フェアの注意点

転職フェアの注意点

転職フェアはその場に行くだけで情報収集ができるお得なイベントです。

しかし、押さえておきたい注意点もいくつかあります。

せっかく行くなら、事前にしっかり準備をしておきましょう。

服装はスーツが無難!

転職フェアは、服装自由なことが多いです。

しかし、転職フェア参加者はスーツを着ていることがほとんど。

企業にきっちりした印象を与えられるので、迷ったらスーツを着ておけば間違いないでしょう。

すぐ着られるスーツなんて持ってない!という場合は、オフィスカジュアルなど、きちんと感の出るものがおすすめです。

転職フェアの持ち物は?

企業の話を書き留めるための筆記用具とメモ帳は持って行くようにしましょう。

履歴書や職務経歴書は準備しなくてOKですが、いくつか作成して持っておくと、気になる企業へのアピールや、キャリアアドバイザーへの相談の際に役立つかもしれません。

イベントによっては、独自の簡易履歴書を作成してブースごとに手渡すことになっているところもあります。

入場前にその場で作成できたり、WEB上で事前に登録できたりと、その方法は様々です。

参加する転職フェアが決まったら、そのあたりの情報も見ておきましょう。

参加企業をリサーチしておこう

その場で情報収集できるのが転職フェアのよいところですが、参加企業について事前にリサーチしておけばさらに理解が深まります。

気になる企業だけでもチェックして、質問したいことなどをまとめておくと有意義な時間が過ごせるでしょう。

目的をもって参加する

転職フェアには数多くの企業が出展しているので、ただ漠然と話を聞くだけでは、疲れだけが残ってしまいます。

そのため、転職フェアに参加する際は、「このイベントでなにを見つけるか」という目的を作っておくことが大切です。

「希望する業界の企業でこの質問をする」「これからの転職の軸を決める」など、知りたいことや決めたいことを明確にしておけば、有意義な時間を過ごすことができますよ。

転職フェアに参加しよう!

転職フェアに参加してみよう

転職フェア、どんなものかイメージできたでしょうか。

様々な企業のことを知ることができれば、転職の選択肢は大幅に広がります。

どう始めたらよいか分からないという方も、転職活動に煮詰まっているという方も、まずはイベント情報を調べてみてはいかがでしょう。

あなたにとっての突破口になるかもしれませんよ。

 

▼「適職フェア」のご案内

「しごと計画学校」相談ブースなど、転職のお悩みに寄り添うコーナーもあります♪

転職フェアに参加してみたい!という方は、こちらもチェックしてみてください!

 

▼これからの「しごと計画」に役立つセミナーぞくぞく!

「しごと計画学校」では、転職・再就職をサポートする様々なセミナーを行っています。

あなたの知りたいテーマがあるかも?詳細はこちらから!

 

▼転職についてもっと知りたい方はこちらもチェック!

しごと計画学校

▼しごと計画学校Twitterはこちら