10月31日ハロウィン

リードタイム2~転職活動×ハロウィン商戦~

こんにちは◎

しごと計画学校松山校です。

 

スーパーやコンビニの店頭を見ると、

ハロウィンのお菓子や仮装グッズが

渋谷に集う人々よろしくにぎやかに並んでいます。

このコーナーができたのはいつ頃だったかというと、

9月に入って早々、もっと早いところでは

8月のお盆が明けてすぐというハードプレイもありました。

 

もう、秋ってことなのかなぁ。

日中、まだ30℃あるんだけど。

「すっかり涼しくなりましたね」とよく言われますが、

私だけでしょうか。

心がまだ夏模様です。

 

一発ヒットを出すには何だって時間が必要

今からハロウィンと言われても、

あなたもいま一つ雰囲気を感じにくいのではないでしょうか。

※注:無理矢理に仲間を作ろうとしています。

 

どうしてこんなにも早く商品が並ぶのか。

それは、商品を消費者に認知してもらう期間と

実際に購入してもらう期間を、長く取るためです。

 

アパレル業界だって、そうです。

桜の蕾が膨らむ頃に夏物を売っていますし、

ひぐらしが鳴く頃に冬物をメインにしています。

 

ハロウィン商品の販売は、

10月31日までに売るという期限から逆算して、

その1週間~2週間前ほどを売上のピークに設定して、

それまでの期間のメインイベントとなることを想定した上で、

9月から開始するのです。

 

転職活動にとって大事なことだから

ここまで読んで、

私の言いたいことをお察しいただけましたでしょうか?

私自身も、たった今気付きました。

それ、3日前に言ってたことと、同じでねぇか。(←思わずナマる)

 

物流のリードタイムは

発注から納品までのスピードだ、とお話ししました。

そうすると、季節商品の販売のリードタイムは、

「発売」から「当日」までの期間の長さと言えます。

「警報発表」から「現象発生」までの時間を稼ぎ出す

気象と一緒。

長く確保できた方がいいんです。

 

転職活動のリードタイムは、

「転職したいと思い立った日」から

「就業開始を希望する日」までの時間。

短い方が良いようにも思えてしまうけど、

やるべきことがたくさんある。

時間を掛けて進める必要がある。

 

大事なことなので、今週2回目。

念を押しておきます・・・!

 

転職活動には逆算と余裕を

一口に「時間を掛けて」と言っても、

いつまでも時計の針を回すわけにはいきませんよね。

だから、期限を決めることは大事です。

 

ハロウィンだって、いつまでもやるわけじゃない。

来年まで一年中やるわけじゃないですもんね。

「お菓子買わないといたずらしちゃうぞ~」なんて延々と追われたくはない。

ハロウィン キャンディ

 

大体でもいいです。

この時期には転職を決めるんだ、

そのためにこの日から活動を始めて、

この頃に退職手続きをして・・・

という段取りをしていきましょう。

 

そういう頭の中での逆算と、

実行できる時間的な余裕を、

予め設けるようにすること。

どうか心掛けておいてくださいね☆

 

 

▼転職活動でお悩みなら、こちらもどうぞ♪

 

しごと計画学校の無料個別相談

転職についてお悩みの方はまずは個別相談へお越しください。

面談の流れはコチラ♪

ご予約お待ちしております。

しごと計画学校