曇り・晴れ・雨

「いい仕事」「楽な仕事」「稼げる仕事」って、何だろう?

こんにちは◎

しごと計画学校松山校です。

 

最近、テレビドラマの影響で

気象予報士のお仕事に興味を持っています。

※転職しようとか資格を取ろうとかいうことではありません。

勉強になることがいくつもあるので、

たぶん私は今後うれしそうに小出しにしていくことでしょう。

(*´ω`*)ニマニマ。

 

気象予報士が言ってはいけないこと

「~でしょう」「~となる見込みです」などと、

テレビ番組で伝えてくれる気象予報士さん。

全国的に今日は雨で、明日は晴れという時に、

彼らが言ってはいけないことがあるそうです。

それは・・・

カエルの天気予報

 

「明日は全国的にいい天気になるでしょう」

 

NGワードは「いい天気」。

この表現だと、「晴れ=いい天気」「雨=よくない天気」

と受け取ることができます。

それでいいじゃん、と思ったかもしれません。

 

しかし、例えば農家さんにとって、

夏場に日照りが続くことは「いい天気」でしょうか?

曇りや雨は「よくない天気」なのでしょうか?

そういうことです。

「いい天気」を決めつけてしまうことは良くないですし、

どんな天気なのかを具体的に説明する必要もあります。

 

天気は、人や立場によって受け取り方が異なります

私もハッとさせられました。

 

「いい仕事」は本当にあるのか?

日常生活の発言一つを取っても、

落とし穴は潜んでいるようですね。

(↑この表現すらもはや怪しいです)

ひいては、しごとを計画していく私と、あなたにも。

 

たまに聞かれるんです。

最近調子はどうだい?みたいなテンションで

「何か、いい仕事ないですか?」と。

タコさんウインナー

私としては、みんないい仕事だと心から思っています。

一方で、あなたにとって「いい仕事」とは何でしょう?

しごと計画は、ある意味そこから始まります。

 

「楽な仕事ができれば言うことないです」

「とにかく稼げる仕事がしたいです」

このようなお願いもよく聞きます。

 

楽な仕事など、無い!と私は考えています。

稼いだと実感できる基準は、私には分かりません。

 

「いい仕事」「楽な仕事」「稼げる仕事」は、

確かにあるのかもしれません。

でも、これ!という正解がないのもまた確かです。

 

「いい仕事」を一緒に見つけましょう

職種、仕事内容、給与、勤務地、休日、福利厚生・・・

あなたが「いいね!」と思える条件はどれでしょうか?

「これ、一番大事!」と言えるものはありますか?

 

私たちのご案内するお仕事に、「よくない仕事」はありません。

全く同じお仕事も、二つとしてありません。

「いい仕事」も、人によって随分と異なります

あなたに合うお仕事を、一つひとつ。

私たちとお話をしながら、見つけていきましょう。

 

(面談の流れはコチラ~♪)

 

ご相談お待ちしております☆

 

▼転職活動でお悩みの方は、コチラもどうぞ♪

しごと計画学校