履歴書 封筒

応募先の企業に提出した履歴書は返却されないの?

こんにちは!

しごと計画学校高松校のブログをご覧いただきありがとうございます!

 

私は普段、自転車で通勤しています。

でも、雨の日は自宅から歩きます。

雨の予報がある日やちょっと雲行きの怪しい日も、傘を持って歩きます。

気が付いたら玄関に傘が増えてる…という現象を見たことがありません。

降らなくても困らないけど降られたら終わりなんだから、傘は持って出ればいいんです。

 

え?自転車で行ってずぶ濡れになったことはないのか?

そんなの、あっても言うわけありません( *´艸`)

 

履歴書は返却してもらえる?してもらえない?

「採用選考のために企業に提出する履歴書は、社内でどのように扱われるのかな?」

そんな風に考えたことはありませんか?

個人情報のたくさん記載された書類ですから、外部に漏れたりしないかという不安もありますよね。

不採用になった場合は、その後企業にとっても不要になるはず。

できれば返却してほしいと思う方もおられるでしょう。

 

●返却してもらえる
●要望すれば返却してもらえる
●返却してもらえない

 

実際には、どのパターンもあり得ます。

返却する企業が4割とか、返却しない企業が3割などという情報もあり、その答えは分からないものです。

なぜ返してもらえたり、返してもらえなかったりするのでしょうか?

ポイントは、応募者の個人情報の取り扱いです。

 

書類を提出した段階で、その所有権は企業にあります。

応募書類の取り扱いは企業の一存に委ねられるのです。

書類に記載されている内容には個人情報が含まれるため、その情報を保護する義務も負います。

個人情報保護法に定められたルールで情報を管理する必要があり、違反すると罰則が科せられます。

「所有する権利」と「保護する義務」の間で、企業は取り扱いの方針を決めているのです。

 

返却してくれる企業の方針

先程述べたように、情報の管理は法律で定められています。

履歴書は第三者の目に触れないように保管し、一定期間が経過した後に適切に破棄しなければなりません。

それだけ、個人情報が漏れるリスクについて常に気を配らなければなりません。

リスクや業務負担を軽減したいという点から、応募書類を返却することがあります。

不採用通知と合わせて送付することが多いようです。

また、返却を希望する応募者との間でトラブルが発生する可能性があります。

「履歴書は返却しません」とすることで、返却を希望する一部の応募者とトラブルになる可能性があります。

そうしたリスクを避けるために、不採用になった応募者には書類を返すと決めている企業もあるのです。

 

返却しない企業の方針

履歴書を返却するとなると、ほとんどの場合郵送することになります。

郵便代や封筒代、業務として携わる人の人件費といった費用が掛かるのです。

これが1人分ではなく、多数の人が応募していて全部返却しないといけない場合があります。

コスト面で考えて避けたいというのが、一つの理由です。

また、郵送の過程で書類そのものが行方不明になることが無いとは言い切れません。

万一間違った宛先に届けられでもすれば、過失が誰にあろうと大問題です。

このリスクを背負うことのないよう、社内で適切に管理・破棄をしようという考えもあります。

 

履歴書を返却してほしい場合は

応募後の履歴書の取り扱いについては、企業の対応を事前に確認しておきましょう。

募集要項に記載されていることもあります。

特に明記されていなければ、応募の際に確認して要望を伝えておくと良いです。

ただし「返却しません」となっている場合は、読んで字のごとしです。

無理に希望を通そうとするのは良くありません。

お願いできそうな状況であっても「ダメで元々」くらいの姿勢で伺いましょう。

 

履歴書は返却されないと考えておこう

企業には履歴書を「所有する権利」があり、個人情報を「保護する義務」があります。

つまり、返却する義務はありません。

返してもいいし、返さなくてもいい。

ということは、応募者の方は返却されないパターンを覚悟しておくべきです。

 

もしも他社に応募書類を提出する必要が出てきた場合に、参考にして書きたいかもしれません。

対処法は簡単です。

提出する前に、コピーを取っておきましょう。

見るだけのはずですから、写真に保存しておいても良いと思います。

また、そんなことはないでしょうが、履歴書を他社に再利用しようと考えている方…。

一度提出して返却された書類を使いまわすのはやめましょう。

しわや汚れはどうしても付くものですから、相手に与える印象が良くありません。

履歴書や職務経歴書は、自分の入りたい企業へ自分の誠意を伝える書類です。

一枚一枚、一期一会。

一度渡したら相手のものになるという前提で、手間を惜しまないようにしましょう。

自分がどんなことを書いたのか、記録として残しておくことも大切です。

紙飛行機 青空

私も席を離れるときには履歴書を広げないようにしていますし、PCの画面も表示しないようにしています。

しごと計画学校でも、求職者さんの情報を厳重に管理しています。

他の企業もきっと同じです。

「私は御社に入りたいんです!この書類を見てほしいんです!」

皆さんにはそんな思いで一枚一枚、丁寧な書類作りを心掛けてほしいと思います☆

 

♪… 高松校からお知らせ …♪

あなたの転職活動にきっと役立つセミナーを多数開催しています!

気になる内容があれば、お気軽にご応募・お問い合わせくださいね☆

 

しごと計画学校