お母さん 代わりに相談

転職活動は「働く本人」が動きましょう。

こんにちは!

しごと計画学校高松校のブログをご覧いただきありがとうございます!

 

時々、こんなことがあります。

 

「この子(家族)の仕事を

 探してるんです」

電話 問い合わせ 連絡

 

ご家族から問い合わせを頂いたり、

ご家族が働くご本人を連れてきたり。

 

どうにかサポートしたい!

一生懸命なご家族の姿が印象的。

 

色々こちらから質問しても

答えるのはご本人でなく

ご家族。

 

まま ママ

 

前職や休職期間中に

辛い思いや経験をされた、

といったケースが多いのですが…

 

働くご本人はどうでしょうか?

働きたいですか?

 

就職活動をサポートしたい気持ちは

私たちも同じ。

 

しかしながら

職場が決まるまでも

職場が決まってからも

一番努力をするのは

働くご本人です。

 

 

だから、ご本人の

「働きたい」は必須条件。

 

 

「個別相談を受けたい」

「仕事を探したい」

という相談も、

働くご本人から聞きたいのが

私たちの本音です…

 

サポート 手助け

 

もう一度言います。

サポートしたい気持ちは

私たちも同じ。

 

ただ、ご本人の意思があってのサポートです。

 

ここで言う「サポート」というのは

アレコレやってあげることではなく

アドバイスなどの支援・手助けということ。

 

仕事を探す、って

決して簡単ではありません。

でも、周りが張り切っても

本人の意思が置いてけぼりでは

意味がありません。

 

「働きたい」と思えたときは

ぜひサポートをさせてくださいね。

 

 

▼「働く」を考えたい方は、こちらもどうぞ!

 

♪… 高松校からのお知らせ …♪

転職活動で後悔・苦労しないために

「転職で押さえるべきポイントを解説!」

アナタが今気になる求人票を元に、じっくり見ていきましょう☆

 

しごと計画学校