ごろごろ自宅で練習

タイピング練習のコツは、とにかくコツコツ!

こんにちは!

しごと計画学校高松校のブログをご覧いただきありがとうございます!

 

先日からWordセミナーに通ってくださっているKさん。

商業系の学校を出られており、

当時パソコンの勉強も色々されたそう。

 

 

しかーし。

 

 

 

「ずーっと使わない日々が何年…いや、何十年。

すっかり忘れてしまって…照

転職を考えている今、ちょっとでも当時の記憶が蘇れば選択肢も広がる!」

というのがセミナーに通うきっかけになったそうです。

 

Wordセミナーは毎回 ”タイピング” で指慣らしをします。

 

学生の当時はタイピングだってキーボード ノールックで

カタカタカタカタカタカタカタカタカタ

カタカタカタカタカタカタカタカタ

カタカタカタカタカタカタカタ

 

なの朝飯前よぉ

どや!

だったそうです。

 

余裕

 

ですが…

今は…

 

カタッ、カタッ、カタッ、カタッ…

結果、「3分で40文字」

 

 

Kさん、現実を目の当たりに

撃沈

チ───(´゚ェ゚`)───ン

 

ギブアップ

 

そんなKさん、初回のタイピングの結果が

よっぽど悔しかったそうで

毎日お子さんにパソコンを借りてコツコツ練習したそう!!

翌週、再び受講に来られたKさん。

 

カタッカタッカタッカタッカタッカタッ

カタッカタッカタッカタッカタッカタッ

 

結果、3分で80文字

倍や~ん!!!!

すごい~!!!!

“”ハ(゚∇゚*)パチパチ♪

 

 

でもまだまだKさん納得しておらず、

次回の受講時までに自宅でコツコツ練習です。

成果を見るのが私も たのしみっ!

 

 

※参考までに…事務スキルとして必要といわれているのが1分間で60文字。100文字打てると優秀と言われるレベルです。

 

タイピングは毎日の継続で結果がぐーんと伸びますよ!

ネットでもタイピングゲームなど楽しく続けられるツールがありますので

ぜひ1日5~10分でもやってみてくださいね♪

 

♪… 高松校からのお知らせ …♪

転職活動で後悔・苦労しないために

「転職で押さえるべきポイントを解説!」

アナタが今気になる求人票を元に、じっくり見ていきましょう☆

 

しごと計画学校