中小企業 チームワーク 大企業 転職 会社選び

会社探しで知っておきたい豆知識【中小企業編】

こんにちは、しごと計画学校岡山校の小谷です。

本日のブログは会社探しで知っておきたい豆知識として、
中小企業にまつわる基礎情報をご紹介します!

”中小企業”ってよく聞くワードだけど、
実際はどんな企業のことを言うのか分からない・・・

そんな方へ、仕事探しの知識を深める機会として、
今回のブログをご覧頂ければ嬉しいです(^^)/

 

中小企業ってどんな会社?

前回のブログのおさらいです。

 

 

中小企業とは、中小企業基本法に基づき、
業種ごとに、資本金、出資額、従業員数をもとに定義されます。

具体的には以下のとおりです。

○製造業
資本金の額又は出資の総額3億円以下の会社又は、
常時使用する従業員の数300人以下の会社及び個人

○卸売業
資本金の額又は出資の総額1億円以下の会社又は、
常時使用する従業員の数100人以下の会社及び個人

○小売業
資本金の額又は出資の総額5千万円以下の会社又は、
常時使用する従業員の数50人以下の会社及び個人

○サービス業
資本金の額又は出資の総額5千万円以下の会社又は、
常時使用する従業員の数100人以下の会社及び個人
※「中小企業・小規模企業者の定義」中小企業庁より引用

国内に占める中小企業の割合は約9割、従業員数は約7割を占めています。

この数字を見ると、国内労働者の多くが中小企業で
日々お仕事に励んでいることが分かります。

小規模企業者ってどんな会社?

中小企業のなかでも従業員数が少ない企業を
「小規模企業者」と言います。

具体的には以下のとおりです。

製造業・その他      従業員20人以下

商業(卸売業・小売業) 従業員5人以下
サービス業   

よく、「零細企業」という言葉を聞くかと思いますが、
少ない設備や資本で運営される零細企業は、
この小規模企業者に該当します。

中小企業のなかでも零細企業が占める割合は約8割以上

実のところ、国内企業の大多数は小規模企業者が占めています。

 

中小企業で働くメリット・デメリット

本日のブログのまとめとして、中小企業で働く
メリット・デメリットについて考えてみましょう!

中小企業で働くメリット
・自由裁量が多く、様々な仕事にチャレンジできる
・早くに管理者として
活躍できるチャンスがある
・少人数で一体感をもって仕事に取り組める

中小企業で働くデメリット
・給与や福利厚生が充実していない
・休日が少なく労働時間が長い

・教育体制などの社内環境が整っていない

あくまで参考例ですが、ざっとこんな感じではないでしょうか!?

最後に会社を選ぶ際に気をつけたいポイントとして☝

前回のブログと繰り返しにはなりますが、
会社の規模だけで判断するのはなるべく避けましょう!

業界や職種、それぞれの会社によって特徴が異なり、大企業・中小企業など、会社の規模だけで判断するのはリスクがあります。
※メリット・デメリットをまとめておきながらすみません(-_-;)

自分に合った会社へ入社する近道として、

・求人票を並べて比較検討する

・実際に足を運んで職場の雰囲気を知る など

地道な情報収集がとても大切になってきます!

お仕事探しで困った時は、いつでもお気軽にご相談ください(^^)/

しごと計画学校の無料個別相談

「この条件でも正社員で働けますか?」そんな不安をお持ちの方はぜひ個別相談へお越しください。面談の流れはコチラ♪ご予約お待ちしております。(オンライン面談も受け付けています)

LINEでの相談も受け付けています

友だち登録したらできること

  • 「非公開求人」もご案内
     非公開求人とは一般に公開されていない
     求人情報のことです。
  • LINEのトーク画面で転職相談
  • 個別相談予約

🔽しごと計画学校岡山校 公式LINE
友だち追加

岡山校のセミナー紹介

しごと計画学校 岡山校では様々な内容のセミナーを開催しております!

下記リンクから詳細をご覧いただけますので、是非チェックしてみてくださいね♪

しごと計画学校 岡山校
Instagram 紹介

しごと計画学校岡山校Instagram

最新情報を発信中です!

・転職するか悩んでいる
・Instagramに載っていた求人が気になる
・セミナーに参加してみたい
など、DMメッセージも大歓迎です!

@shigotokeikaku_okayama

下の画像を保存してInstagramで
読み込んでもOK

しごと計画学校岡山校InstagramのQR

しごと計画学校