落とし穴注意確認

求人広告の落とし穴

こんにちは!

しごと計画学校 岡山校の片山です!

例年より長い梅雨がやっと明けて、夏らしく気持ちの良い天気になりましたね!

本来なら海、BBQ、花火、お祭り、ビアガーデンなど行事を欠かさずこなす私ですが、、、今年は無理ですね。

夏ならではの他の楽しみ方を見つけなければと思っているのですが、何か良いものがあれば是非教えてください!

さて、今回は私が担当している求職者Kさんから聞いた、求人広告に関するお話をさせていただきます。

 

条件にマッチした求人を発見!

Kさんはしごと計画学校へ来校される前に、ある求人雑誌をよく利用して正社員のお仕事を探されていたそうです。

しかし、Kさんは50代という事もあり、なかなか就職先が見つからないと言われていました。

そんな時、いつもの求人雑誌を見ていると、ある求人広告に目が留まったそうです。

内容は北区にある物流会社の倉庫内作業のお仕事でした。

募集要項を見ると「正社員求人」「年齢不問」「未経験者OK」「フォークリフト資格取得者優遇」「重たいものは運びません!」「お気軽に職場見学OK」というKさんにピッタリな内容が!

Kさんはフォークリフトの免許をお持ちで、倉庫内作業の経験もあります。

さらに、自宅からも近く言う事はありません!

 

人事担当者からまさかの返答

Kさんは原稿内に記載されていた人事担当者の携帯へ電話をしました。

すると担当者が電話に出て、その第一声が「はい、なんですか?」

あまりにも雑な言葉で出られたそうですが、知らない番号から着信があったのだから無理もないと思ったKさん。

その後、求人広告を見て電話したこと、免許を持っていること、まずは職場見学をしたいことなどを担当者へ伝えました。

すると担当者から「はぁ、見学?それをしないと判断できないなら辞めた方がいいですよ。免許は関係ないし、ましてや年齢的にうちの仕事はできないですよ。重たい物をよく運ぶんで」

…。

Kさんは言われている事の意味が理解できなかったそうです。

無理もありません。

原稿には「正社員求人」「年齢不問」「フォークリフト資格取得者優遇」「重たいものは運びません!」「お気軽に職場見学OK」としっかり書かれています。

しかし、正社員以外の情報はどれも嘘ばかり。

Kさんはショックを受けられました。

 

正しい情報を知るには!?

今回のKさんの話を聞いて、私も非常に腹が立ちました。

しかし、残念ながらこのようなお話しは本当によく聞きます。

いわゆる釣り広告ですね。

他に多いのが、入社前に聞いていた条件と全く違うなど。

しかし、しごと計画学校では求職者の代わりに募集要項を企業へ細かく確認をするので、そんな心配は必要ありません!

さらには、私自身も長く求人広告の営業をしていたので、求人広告の見極め方についてもアドバイスができます。

お困りごとがあれば、いつでもしごと計画学校を頼ってください。

しっかりサポートさせていただきます。

まずは個別相談にお越しください。じっくり本音で語り合いましょう!

個別相談のご予約はコチラから↓

 

岡山校のセミナー紹介

しごと計画学校 岡山校では様々な内容のセミナーを開催しております!

下記リンクから詳細をご覧いただけますので、是非チェックしてみてくださいね♪

 

しごと計画学校