タイミング、転職時期

最適な転職タイミングって?

こんにちは、しごと計画学校 岡山校の小谷です。

先週土曜日にコンベックス岡山で開催した「岡山適職フェア」に参加してきました!

当日は多くの方がしごと計画学校のブースにお越し頂きました!本当にありがとうございます!

私自身、求職者さんのお話を伺いながら感じたのが、

「自分に合った仕事がわからない」

「転職タイミングとして今の時期は良いのか?」

という共通の悩みをお持ちだということです。

普段は自分の事をわかっているつもりでも、いざ転職活動になるとわからなくなる…本当に悩ましい話ですよね。

少しでも皆さんの不安を解消できるよう、転職をお考えの方へご提案です。

①自分に合った仕事がわからない方→是非しごと計画学校にお越し下さい!自己分析を一から一緒にしていきます。

②転職タイミングについてわからない方→本日ブログで求人動向の判断基準となる、有効求人倍率について解説します!

 

有効求人倍率って?

みなさんは、有効求人倍率という経済指標をご存じですか?

多くの方が一度は耳にしたことがあるのではないかと思いますが、

これは求職者1人あたり、何件の求人があるかを示すものです。

 

  • 有効求人倍率=有効求人数÷有効求職者数

※公共職業安定所(ハローワーク)に申し込まれた求人数を求職者で割った値となります。

一般に求人倍率が高い社会は、企業がより多くの労働者を求めており、求人倍率が低い場合は単純にその逆を表します。

現在公表されている最新の有効求人倍率では、全国平均で1.04倍、岡山平均で1.43倍となっています。(2020年10月12日時点)

数字だけ見ると、岡山県は全国的に一人あたりのお仕事数が多いということになります。

数字の落とし穴

ここまで有効求人倍率のご紹介をしてきましたが、この指標には重要なデータが抜けているのでご注意下さい!

有効求人倍率はあくまで公共職業安定所の数字をもとに算出した数字となる為、ハローワークに出していない求人や、ハローワークを利用していない求職者はカウントされていないということです。

ですので、単にこの数字だけでは転職動向を正確には読み取れない場合もあるということを覚えておいて下さい。

しごと計画学校では、現状の市場動向から、企業が求めている採用条件まで、詳しくご紹介します。ぜひ一度相談にお越しください!

しごと計画学校の無料個別相談

「この条件でも正社員で働けますか?」そんな不安をお持ちの方はぜひ個別相談へお越しください。面談の流れはコチラ♪ご予約お待ちしております。

 

岡山校のセミナー紹介

しごと計画学校 岡山校では様々な内容のセミナーを開催しております!

下記リンクから詳細をご覧いただけますので、是非チェックしてみてくださいね♪

 

しごと計画学校