新しいスタート

もう一度スタートラインへ

こんにちは!

しごと計画学校高松校のブログをご覧いただきありがとうございます!

 

先日、求職者Mさんから久しぶりのご連絡が。

「実はご紹介頂いた会社を先日退職したんです…」

さくらんぼ

Mさんとの出会いはちょうど一年前。

さくらんぼがおいしい時期でした。

当時働いていた職場で会社の考え方やスタッフに対する対応に疑問や不安を抱え、個別相談に来られました。

何度も何度も面談や電話・メールのやりとりを重ね、「どんな仕事がいいのか」「経験を活かせる場所はどこなのか」と一緒に転職先を探し、長い時間はかかりましたが半年後無事にご紹介をすることができました。

 

転職先は子どもに関わるお仕事。今までの経験や知識をフルに発揮できる職場で、ご紹介先の企業さんからも「凄く頑張ってくれていますよ~」と嬉しいお言葉を頂いておりました。

 

天職といっても過言ではないお仕事・職場だったのに…

どうしたんだろう…?

と不安になり、数ヶ月ぶりにお会いすることにしました。

 

退職の理由はコロナウイルス。

コロナ、コロナ、と騒がれだした時期に不安を感じるようになったそう。

Mさんは私用で全国各地に行く機会が多かったため、もし自分が知らぬうちに保菌者になっていたら…大事な子どもたちを守ることができない…

上司とも相談を重ねた結果、退職を決意したそうです。

(その後全国的に感染者が増え、緊急事態宣言が発令されました。)

 

Mさんらしいな。

私はそう感じました。

 

過去の職場でも大好きで大切な子どもたちのことを一番に考え、業務に励んでいたMさん。

コロナという状況はみんな同じで各々の考え方や行動がありますが、Mさんにとって この退職という判断は間違いではなかったと思います。

 

またスタートラインに立つことになったMさん。

一緒に頑張りましょう。

しごと計画