手荒れ対策にハンドクリーム

手洗い → 消毒 → ○○ で、カサカサ解消!

こんにちは!

しごと計画学校高松校のブログをご覧いただきありがとうございます!

 

コロナ対策で手洗いや消毒などが推奨されていることもあり、今までよりも意識して実践しているかと思います。

私もその一人です。

メディアや街頭などに貼り出しているポスターなどにも「手洗いの方法」「消毒の方法」などと見かけることも多いので参考にしています。

 

…が、しかし。

 

意識して実践しているのは良いのですが。

頑張れば頑張るほど深刻化するのがコチラ。

 

手荒れ問題。

 

\ 困ったにゃーーー /

手が荒れる

元々そんなに手荒れしないタイプなのですが、アルコールスプレーを使う機会がこれまでよりも増えたせいか、指先がカサカサ。特に布類を触ると引っかかる感覚がありました。

ということで調べてみたところ、「石鹸やアルコールなど繰り返し使用することにより皮膚の水分を蒸発(揮発)させて必要な皮脂まで取り除いてしまう可能性があり、また皮膚バリア機能である皮膚常在菌を殺菌・消毒してしまうことにも繋がる」そうです。

何事も適度が大事なのでしょうが、やっぱり時期が時期なので手洗い・消毒は欠かせませんよね。

 

そんな先日、個別相談に来られたH様に良い情報を教えていただきました。

「手洗い・消毒後は仕上げにハンドクリームを塗りこむ!」

とにかく順番がポイント。

①手洗い

②消毒

③ハンドクリーム!!!!

(②③は逆でも良いそうですが、効果は下がってしまうそう)

早速実践です!!!!!

 

やり始めて二日目にはカサカサだった指先が戻りました~♪

やったーーー!

H様、良い情報をありがとうございました!

 

しごと計画