足元

自分に合う求人票を見つけるには【しごと計画学校山下】

こんにちは、しごと計画学校の山下です。

日中歩くと汗ばむ嫌な季節になりました。

最近メイクの最後に振りかける謎の液体を買ったので、

今年はメイク崩れ知らず(の予定)です。

 足元

 

希望のお仕事について

さて、最近ご相談の際によく話にあがる「希望のお仕事について」。

どんな方にも希望条件はあると思いますが、

希望する条件が増えればもちろん該当するお仕事は減ってしまいます。 

 

例えば、

①土日祝休みのお仕事

②自宅から30分以内

③事務の仕事

④賞与があるところがいい 

こんなふうに絞り込むとします。 

すると、表示されるのは数件のみ、

ということになるわけですがなぜだかわかりますか? 

 まず、土日祝休みの仕事、というものがそもそも

人気が高いので少なめです。

さらに、自宅から30分以内となると

一つの区を限定するような探し方になりますよね。

 安佐南区、土日祝休み、となるわけです。

この時点で少なくなりますね?

 さらに、希望職種、こだわり条件が追加されることによって

どんどん範囲を狭くしてしまうわけです。 

 

条件設定のコツは…

このような探し方をして、自分に合う仕事がない。と

諦めるのは早い! 確かに希望は希望なので

それにぴったりのものがあるのがベストなのですが

なかなかそうもいかないので、

これらの条件で妥協できるものを妥協してみます。

 例えば②自宅から30分以内 を1時間以内に変更してみると、

区を3つ跨いで探すことができるかもしれません。

 ここから残った条件で優先順位をつけます。

 おすすめは条件は2つまで、です。

 えー?と思われるかもしれませんが、

先程あげた条件の中で優先順位が最も高いものが

①土日祝休みだとすると、職種は事務でなくてもOKなのか?

そうすると、別の職種も検討出来るようになりますよね。

 先程通勤距離も少し広げることができたので、

さらに見える範囲が広くなります。

このような感じで、仕事探しには自分の条件をなるべく広めに持って、

様々なお仕事に興味を持つことが成功の鍵と言えます。

私はどれも譲れない!全てが叶う求人がいい!

そう思われる方は待つしかありません。

ただ、待って出た求人に応募して受かる保証があるわけではないのと、

希望した条件にぴったりの求人で無事採用になったとしても

入社して人間関係や職場の雰囲気が自分に合わないなど

問題がある可能性だってあるんです。 だから、条件に縛られると

結果満足のいく転職ができない可能性もあります。

 ぜひ、自分とまずは向き合って

何が1番大切かを考えてみていただきたいと思います。

 考えた結果、見つかった仕事はきっと満足のいく転職になるはずです☺︎

 

SNS紹介

 

しごと計画学校広島校では、instagramもしています!

instagram

 

日常の何気ないことや、セミナーの告知など、様々なことを発信しております!

よかったらフォローしてください♪

インスタのDMからご質問などもありましたら、お気軽にどうぞ!

 

下記画像を保存してインスタで読み込むか、

URLから飛べます↓

instagram_nametag

@shigotokeikaku_hiroshima

 

しごと計画学校