英語の受験勉強

資格を活かして仕事をしたいあなたへ

こんにちは◎

しごと計画学校松山校です。

6月は、様々な資格試験が実施された月でした。

今回は、資格と仕事のお話です。

 

資格を取ったら

英語教育

ウチの甥っ子も、今月初めて「英検」を受けました。

先週結果が出て、見事合格でした。

試験を受けることになったのはお母さんの意向からですが、

本人が英語が好き、というのが良かったと思います。

勉強中はたくさん間違えたけど、驚異的にめげなかったよね(^^;)

 

これからどんどん上の級を目指していくのかな?

末は留学か、はたまた外資系へ就職か・・・。←気が早すぎる。

成長が楽しみです。

 

「資格を活かす」とは

配管

登録者のNさんは、製造・点検などのお仕事を探しておられます。

前職などで取得した、製造系の資格を活かしたい!

というのが、ご希望条件の軸です。

 

実は、最初に来られた頃はこのこだわりが非常に強くて。

この資格を使えなかったら意味が無い!

という勢いで、ものすごい目力で訴えてこられました。

まあまあ、まあまあ(;´∀`)

 

ちょっと、方向を修正しましょう。

Nさんは今、資格を使うことが目的になっている気がします。

本当は、より自分に合った環境で働くことが一番なのでは?

その「資格=通行手形」は、一旦しまっておきましょうか。

 

資格が必須の仕事はもちろんありますが、

それが無いとできない仕事は、そんなに多くないです。

※普通自動車運転免許だけは例外かもしれません。

学んだ知識や習得した技能がどこかで活かせればいいな、

という程度に考えておくのも良いでしょう。

その方がかえって、自分の可能性を広げることにつながります。

 

資格を活かさなかったら

一方で、何としてもその希望を叶えてあげたい

という思いもあります。

使わなくなった資格は、本当に使えなくなるからです。

せっかく身に付けた技能や知識が錆び付いてしまい、

資格が単なる肩書きになってしまうということです。

どうせなら、そのスキルが残っているうちに

お仕事で使ってあげてほしい、というのも確かなんです。

 

私も英語をそれなりに話せた時期がありました。

社会人になってから英語を使う機会が無くなって、

今では道案内すら怪しいレベル・・・。

もし必要となれば一から勉強し直さなければいけないし、

惜しいことをしたなぁ、と反省しています。

 

結局、資格を取ることは

英語の受験勉強

私は、資格を取ることはとても素敵だと思います。

もっと言えば、資格取得を目指す頑張りが素敵です。

資格だけじゃなく、

あなたがこれまでお仕事にされてきたことや、

自分でコツコツ勉強してきたことも、そうです。

努力した過程、積み重ねた経験や知識が、

その人のスケールを必ず大きくしてくれています。

 

お仕事をお探しのあなた!

資格のことも、これまで頑張ってこられたことも、

いろいろお話しください!

素敵な企業とのご縁を結べるようお手伝いします☆

(面談の流れはコチラ~♪)

しごと計画学校