パートは本当に責任がないのか?

「責任がないパートで…」は通用しなくなる?

こんにちは、「しごと計画学校」の佐藤です。

そろそろお盆休みですね。多くの企業では8月10日~15日までの6連休、また18日までの9連休なんて方もいらっしゃると思います。

特に今年4月に施行された働き方改革関連法の“年5日の有給休暇取得義務化”にともない、会社からも「計画的に有給休暇を取得するように!」なんて言われて、16日に有給をあてて9連休という方も増えそうですよね。

 

女性就業者数の半分は非正規!

パートは本当に責任がないのか?

 

今回のテーマは「パートって責任はあるの?」

総務省が30日に発表した6月の労働力調査によると、女性の就業者数が前年同月より53万人増えて初めて3000万人を突破したそうです。

就業者数の男女差は縮まってきましたが、女性の働き手の半分程度は実はパートや契約社員などの非正規雇用!

待遇面や賃金面で、男女の格差はまだまだ大きいのが実情です。

 

様々な求人票を見ていて思うことがあります。

同じような仕事の求人なのに、正社員とパート(契約社員)の待遇がどう考えてもおかしいということ。

例えば正社員:月給18万円とパート:時給850円を比べてみましょう。

月21日の勤務とすると正社員の給与を時給換算すると1071円になります。パートと200円以上も差がありますよね。

 

仕事柄、これまでいろいろな企業の人事担当者や社長さんとお話しすることがありました。

求人内容の打ち合わせで、パートの時給を決めるときに「他がいくらくらいで出してる?」や「850円くらいかな~」なんて基準で決めることが多くありました。

「正社員と比べて…」と決めるところは少なかったように思います。

そういった、「パートだから○○○」的な考えが社会全体にあることは事実です。

 

\お仕事探しの基本を学ぼう!/

セミナーを見る

 

「同一労働同一賃金」が始まります

同一労働同一賃金

 

さて、2020年4月1日から働き方改革の一環で、「同一労働同一賃金(別名:パートタイム・有期雇用労働法)」が施行されます。

同一労働同一賃金とは、同じ職場で同じ仕事をする正規雇用のスタッフと、非正規雇用のスタッフとの待遇や賃金格差をなくすという考え方。

現在パートで働いている方はもちろん、正社員で働いている方も注目すべき内容ですよね。

 

私がいつも求職者の方々とお話してよくお聞きするのは、「パートで働きたい。あまり責任のない仕事がいい。」ということです。

もちろん、「そんな考え方じゃ仕事なんて勤まりませんよ!!」なんて言うつもりは毛頭ありません(笑)

 

責任とは何でしょうか?お給料をいただくわけですから、それなりの責任はありますよね。

私もなかなか一言では答えられませんし、人によって「責任」の受け取り方も違います。

 

同一労働同一賃金の施行で、「責任」の重さをどう賃金に反映させるのか?

反対に、パート(非正規社員)と正社員の垣根がなくなり、パートにも同様の仕事や責任の重さを求める企業も増えてくるかもしれません。

皆さんの思う責任とは何でしょうか?

そして、自分の目指す働き方とは?

自分に合う仕事を探す上で、しっかり考えておかなくてはならない点だと思います。

 

 

▼働き方に迷ったら、「しごと計画学校」へ!

ご相談はこちらから♪

しごと計画

「しごと計画学校」セミナーのご案内

しごと計画学校セミナーのご案内

「しごと計画学校」では、「しごと計画」に役立つ様々なセミナーを開催しています!

これからの働き方を考えたい方、まずは転職を基礎から学んでみたい方…

ぜひご活用ください♪

 

ご参考までに、いくつかご紹介します!

どこからでも参加OK♪オンラインセミナー

夫婦で考える「人生設計」
お金を味方につけて貯金体質を作ろう! 初心者向けマネーセミナー

今こそ、家計の現状と向き合ってみませんか?

これからのライフプランを立てながら、楽しくお金を貯める方法を学びましょう。

ご夫婦での参加もOK!各回1組限定だから、気になることはファイナンシャルプランナーの講師になんでも質問できますよ♪

▼ご希望日時をご予約ください♪詳しくはこちら!

「しごと計画学校」がわかる!セミナー

【しごと計画学校説明会】転職の悩みを解決! 転職のはじめ方を教えます

転職するか迷っている、転職エージェントを利用するか迷っている…。

そんな方はまずはここから!

転職活動の強~い味方!「しごと計画学校」の活用方法をお伝えします♪

▼岡山、広島、福岡宗像、札幌で開催!ご希望のエリアをお選びください☆

しごと計画学校