4月から転職したいあなた!スケジュールは大丈夫?

こんにちは!

しごと計画学校高松校のブログをご覧いただきありがとうございます!

 

もうすぐ節分が来ますね。

昨年の1月下旬、恵方巻の購入予約をしようと思ったら、既に予定数量に達していてできませんでした。

当日の仕事帰りにお店を回っても、棚は空っぽ。

縁起を担ぐどころか、大変な憂き目に遭いました。

今年は予約開始の週に申し込みを済ませ、準備は万全です。

 

みんな考えることは同じです。

クリスマスにはチキン。

お正月にはおせち。

節分には恵方巻。

年に一度の食卓には欠かせないのです。

他のお宅に負けるわけにはいかないのです。

恵方巻

この時期になって、

「4月から正社員として働きたいんです」

という方が増えてきています。

 

4月は募集の間口が広かったり

世間や家族の新生活と時期が合わせられたり

冬のボーナスの算定が始まる月だったりと、

お仕事を始めるのにとにかく人気のシーズンだということはお分かりいただけると思います。

 

つまり、募集が多ければ、応募はもっと多い。

しっかり計画を立てないと、先を越されてしまいます。

 

例えば、現在就業されている方の場合。

4月から新しい職場で働くにはどのような段取りをする必要があるのか、見てみましょう。

 

<転職活動のスケジュール>

1月:自己分析・企業選び・書類作成

2月:企業見学・面接

2月末:就業内定

3月:社内での業務引継ぎ

3月末:退社

4月:入社

 

いかがでしょうか?

あなたは間に合いそうですか?

行きたい企業は決まりましたか?

 

あくまでも、短いスパンで順調に進んだ場合の目安です。

もっと早め早めでもいいな、と感じます。

 

企業を絞り込むのに時間を要するかもしれません。

何社も面接をすることになるかもしれません。

内定を頂くタイミングがずれ込むかもしれません。

退職前の引継ぎにもっと期間が要るという方もおられます。

有休消化があったり、退職後に少し時間が欲しかったり、という方もおられるでしょう。

3月4月 カレンダー

転職活動にはプロセスがたくさんあります。

そして、掛かる時間は個々に異なります。

全てを4月から逆算して考えないといけません。

 

出遅れてしまった…という方にこそ、私たちしごと計画学校を頼っていただきたいです。

自分の現状をしっかり見つめて、4月から働くために今すべきことをアドバイスします。

もう迷わずに、スタートを切りましょう☆

 

 

▼その他の転職エピソードはこちら♪

 

♪… 高松校からお知らせ …♪

転職活動で後悔・苦労しないために

「転職で押さえるべきポイントを解説!」

アナタが今気になる求人票を元に、じっくり見ていきましょう☆

 

しごと計画学校