梅仕事はじめました

梅仕事、はじめました。

こんにちは!

しごと計画学校高松校のブログをご覧いただきありがとうございます!

 

実家から梅が届きました。

採れたてを漬ける方が香りが良いそうなのですが、やる気スイッチが入らなかったため一旦冷凍庫です。

やる気スイッチ、どこに売ってるんでしょう |ω・`)コソッ

 

我が家では毎年何かしらの果実酒を作ります。

果実は全て実家産。採れたて~~♪

梅酒、すもも酒、びわ酒(←杏仁豆腐みたいな味でめちゃくちゃ美味しかった!)、さくらんぼ酒、りんご酒。

これまで色々作ってきました。

出来上がるまでの過程も楽しいですし、ある程度飲んだら別の空き瓶に移しタイムカプセルみたいに数年後に開ける保存用も作ります。

 

今回の梅を漬けるにあたり、前回漬けてそのまんまにしていた大量の梅をどうにかして瓶を空けなければならず・・・

捨てるのは勿体無いし、どうしようかとネット検索してみると。

ジャムにする・細かく切ってケーキなどお菓子に使う、などが出てきまして。

予測していた結果ですが…

ちょっと、今は、その気分じゃないな。

おそらく来週も再来週もその気分にはならんのですけどねえ…|ω・`)コソッ

 

気長に探していくと…

魚や肉を炊くのに使う、というものが出てきました!!!!!

臭み取りに梅干を使うのは定番ですが、梅酒の梅でも出来るのか。

しかも切ったりする手間もなく、ぽんっと入れるだけ。

こんなの待ってた(/ ᐛ)/ ぱぁ

ということで早速、魚で実践!

魚の梅煮

梅の香りがほのかに漂い、ご飯に合う美味しい梅煮が完成~☆

 

しごと計画学校にはお料理好きの方も多く来られます。

梅酒の梅の使い方、他にも知ってるよ!というアナタ。

ぜひ教えてください。

 

しごと計画