読書中

就職活動について学ぶなら

こんにちは◎

しごと計画学校松山校です。

シルバーウィークと言われるこの連休、いかがお過ごしですか?

事情がありまして、私はほとんど自宅かカフェに居ます。

今回は、その事情=読書についてのお話です。

 

読書の時間を作ってみる

読書中

コロナ禍が長引く中で、

読書の機会が増えたという話をよく耳にします。私もそうです。

思えば、学校に通っていた頃は「読書の時間」が設けられていて、

毎日本を開く時間がありました。

その時間のうちに読み切れなかったところの続きを、

家に帰って宿題そっちのけで読んでいたり・・・

という熱心なお子さんもおられたでしょう。

大人になってそんな熱を失ってしまったかもしれませんが、

「この日のこの時間は座って本を読む!」と心に決めてしまえば、

意外と難なくできるものです。

 

何でも自己啓発に繋げてみる

「自己啓発とかビジネス系の本って、

やっぱり読んでみた方がいいんですかね?」

というご質問を時々いただきます。

参考材料を探してみることは、とても良いと思います。

履歴書の書き方や面接のマナーなど、

役に立ちそうなものが本屋さんの売場にもたくさんありますからね。

ただ、内容にはそれぞれ違いがあり、どれが正解とは言えません。

自分を磨くという意味では、著名人の自叙伝でも資格の参考書でも、

割と何でもアリなのではないかと思います。

 

自分で本を選ぶのを辞めてみる

自分の好きな本を読もうとすると、ジャンルが偏りがちになります。

友人から本を借りて読んでみるとか、

図書館で「この棚の上から○段目、左から○冊目」と決めて選ぶとか、

趣味嗜好を取っ払ってみるのも良いかもしれません。

ものの見方が変わる、引き出しが増えるという感覚が得られます。

ちなみに、先週同僚に小説を1冊貸してもらって読んだのですが、

親心とは親切で、迷惑で、加減の難しいものだと勉強になりました。

 

何からでも学んでみる

もちろん本だけじゃなくて、

いろんな所にアンテナを張ってみてくださいね。

365日24時間(夢の中も・・・?)、

いつ何時、何が教材になるかは分かりません。

本の虫 二宮金次郎

今、街でこういう子を見かけたら、なんだか尊いですよね・・・。

 

そして、履歴書や面接・ビジネスマナーというのは、

最後は実践に次ぐ実践が肝心になってきます。

しごと計画学校では、本番直前までしっかりサポートいたします!!

デキる社会人を目指して、一緒に学んでいきましょう!!

 

しごと計画学校の無料個別相談

転職についてお悩みの方はまずは個別相談へお越しください。面談の流れはコチラ♪ご予約お待ちしております。

 

松山校のセミナー紹介

しごと計画学校 松山校では転職に役立つ「企業選びのコツ」セミナーを開催しております!

下記リンクから詳細をご覧いただけますので、是非チェックしてみてくださいね♪

 

しごと計画学校