しごと計画学校へようこそ

質問にお答え!面接時の服装について【広島校山下】

こんにちは、広島校の山下です。

今年は寒い日が多いですね。

今日も天気予報のマークに雪だるまがいたので、

え?雪?!ってなりました。

 

我が家の子どもたちは、

雪マークがついてる=雪だるまが作れるお天気だと

思ってるようで胸を高鳴らせておりました。

※大人的にはそんなに降られたら困りますよね・・

 

 

 

求職者さまの質問に答えちゃいますコーナー

さて。今日は登録者さまからの質問にお答えシリーズ。

(今回が初めてですが、シリーズ化しましょう)

 

しごと計画学校では、

求職者の方が採用になるまでの一貫した

サポートをさせていただいているのですが

中でも多い質問は「面接時の服装について」。

今日はその面接時の服装について、

登録者さまとよくあるやり取りをご紹介させて頂きますね。

 

面接時の服装、決まりがあるの?

 

これ、実によくあるご質問です。

実際には決まりはありませんが、ある程度「普通はこうです」という

社会通念上の概念があるので、

それに沿って簡単にお話をさせて頂きます。

決まりがないからこそ、

判断に迷う場面の多いことでもありますよね。

基本を知っておけば、なんとかなる!

ということでご紹介をさせて頂きます。

スーツを着用する場合

まず、正社員/契約社員、紹介予定派遣など正社員に近い雇用形態の場合。

この場合は基本的にスーツ着用が望ましいでしょう。

男性であれば、きっちりネクタイを締めて、革靴を履いていないと

身なりのだらしなさを感じさせ、

企業様からすると「この人採用して大丈夫かな?」という

不安材料となってしまいます。

 

実際には、きっちりしている人でも

これではもったいないですね。

 

初対面の印象はとてもとてもとてーーーも大切なので、

個性を出していくことよりも

どんな人にも、どんな状況であっても、

「きっちりとした印象を与える」ために

スーツを着て行くわけです。

 

だから、スーツを着てればいい、というだけでなく

身なりを整えるために着るという

基本を理解しておく必要があります。

 

 

女性の場合は、パンツスーツ、スカートどちらでも構いませんが

色合いは黒、紺色、グレーなど

落ち着いた色であるのが一般的です。

 

また頭髪の色が派手な色であるとせっかくのスーツが台無しです。

生え際が黒くなっているのは

清潔感とは程遠い印象を与えかねません。

面接時には落ち着いた色の髪色であるかも確認しましょう。

 

また、ヒールの高すぎる靴や

濃すぎるメイク、ネイル、アクセサリー類、香水など

採用担当によってはそれ自体でNGが出ることもあるほど

個人によって捉え方の違う部分です。

 

香水はできればつけない、メイクもしないのはしないでだめなので

薄めのメイクを心がけましょう。

 

スーツを着てればいい、と思っている方要チェックです。

そして、落とし穴が靴や鞄の汚れ。

または、ジャケットにほこりなど汚れがついている。

シャツがしわしわ・・・

 

普段着用していない服装だからこそ、

手入れが行き届いていないこともあるかもしれません。

ですが、見られてますよ~~

靴や鞄。泥がついていないですか?

かかとがすり減っていたりしないですか?

自分では確認しにくいジャケットの肩あたり、

ほこりや汚れがついていませんか?

 

女性の場合、ヒールが削れて歩くときに

カチカチ音がしていませんか?

 

服装はきっちりしていても、

これでは「本当はだらしない人なんでは?」と

疑われてしまう可能性もあります。

 

面接前に一度頭の先から足の先まで自分をチェックして挑みましょう。

 

私服でお越しください、の場合

正社員でもたまにありますが、アルバイトパートでは

面接には私服で来てくださいという場合が多くあります。

これ、悩みますよね~~。

私たちも一番質問を多く受ける場面かもしれません。

 

あまり気にされていない採用担当の方もいらっしゃるので

微妙なところではあるのですが、

私服であっても「だらしなさ」は感じさせないほうがいいのは

間違いありません。

 

そもそも、どういう意図で「私服」と言っているかというと、

その人の日ごろの雰囲気、どんな人なのかを判断するため

という意図もあるのです。

なので、華美な服装やだらしないと感じられるものは

避けるのが無難でしょう。

 

例えば、女性であればミニスカートや露出の多い服など

個性の強い服装は面接時には望ましくありません。

※採用担当がどこに目を向けていいやら、だからです。

 

服は落ち着いた色で、できればジーパンなどカジュアルすぎるものは

避けたほうが無難かもしれません。

帽子をかぶる、髭を生やしている、アクセサリーが華美である等々

言い出すとキリがないですが

面接時はシンプルイズベストです。

それでも十分、あなたが日ごろお洒落さんなのは伝わる!!わけです。

面接のときは個性押さえていきましょう。

 

個性やセンスを求められる業界であっても、

場に応じた服装をチョイスできるかどうかも

見られていると理解し、気をつけていきましょう。

 

判断に迷う場合は、私たちにご相談くださいね。

その他のあるあるをご紹介。

①男女ともにですが持参物不要といわれた場合でも

鞄は持参しましょう。

スーツに鞄なし、不自然極まりない状況ですよね。

②男性の頭髪などについて。

染髪は大体のところがNGです。

男性は自然な黒・茶色にするようにしましょう。

髭もきれいにそれているか確認しましょう。

③女性の頭髪について

ロングヘアの方は髪を束ねてすっきりした印象にするようにするのが望ましいでしょう。

ショートヘアの方、お辞儀や会釈の際に

前髪がたれてくるなどはありませんか?

その場合はあらかじめヘアピンを忍ばせるなど

面接時に髪の毛を触りまくらないように

工夫をしてみましょう。

 

しごと計画学校に来られた方には参考資料お渡ししてます。

 

さて、今回はしごと計画の最終地点である

面接時の服装についてお伝えしました。

 

知ってるよ、当たり前だよ、と思われる方も多いかもしれませんが

あれ?そうなの?ってなった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

誰にも習わないことだからこそ、

自分だけでは判断に迷うこともあると思いますので

しごと計画学校の登録者の皆様には

服装の参考資料もお渡しできます。

お気軽にお申し付けくださいね。

 

 

個別相談のお知らせ

 

しごと計画学校では、

「何からしていいか分からない」

「働き始めたいけどどうしたらいいんだろう」という方からの

ご相談を多く承っております。

しごと計画学校へようこそ

私たちがお待ちしています!お気軽にご相談くださいませ。

コチラから↓

 

 

SNS紹介

 

しごと計画学校広島校では、instagramもしています!

instagram

 

日常の何気ないことや、セミナーの告知など、様々なことを発信しております!

よかったらフォローしてください♪

インスタのDMからご質問などもありましたら、お気軽にどうぞ!

 

下記画像を保存してインスタで読み込むか、

URLから飛べます↓

instagram_nametag

@shigotokeikaku_hiroshima

 

しごと計画学校